投資初心者のためのお役立ちガイド HOME » 初心者向け投資のキホン知識 » 資産運用の種類について » 外国為替(FX)

外国為替(FX)

このページでは、ネットで手軽にできるFX(外国為替証拠金取引)の概要やメリットとデメリットなどを紹介します。

2つの通貨の売買をするFX(外国為替証拠金取引)の概要

FXとは、一定の証拠金を預けて2つの通貨の売買をして、その為替差益によって得をしたり損をするもの。

2つの通貨の売買をするFX(外国為替証拠金取引)のイメージ例えば、円高=ドル安の時にドルを買って、円安=ドル高になった時にドルを売れば、その分利益になるわけです。

通貨ペアは米ドル:円やユーロ:円がわかりやすいところですが、国内のFXサービスを利用する場合でも、必ずしも一方が円である必要はなく、米ドル:ユーロなどの組み合わせでも取引ができます。

FXは証拠金より大きな金額を取引できるレバレッジが利用できるので、大きなリターンを得る可能性もありますが、証拠金以上の含み損が出ている状況で、追加証拠金を入れないと強制決済されてしまうことから、大きな損失を受けるリスクもあるというわけです。

FX(外国為替証拠金取引)のメリット・デメリット

FX(外国為替証拠金取引)のメリットとデメリットについて、以下にまとめてみました。

FX(外国為替証拠金取引)のメリット

  • 外貨預金よりは手数料が安い
  • 1万円程度の少額からでも始められる
  • 平日は24時間いつでも取引できる
  • レバレッジでより大きな取引が可能
  • 売り買いどちらからも利益が得られる
  • 信託保全業者なら預金が保護される

FX(外国為替証拠金取引)のデメリット

  • 元本割れのリスクがある
  • 政治・経済・天候など様々な要因に左右される
  • レバレッジを使うとリスクも大きくなる
  • 個人では相場動向を正確に把握するのが難しい

FX(外国為替証拠金取引)の投資リスク

FXは基本的にハイリスク・ハイリターンな投資方法です。ノウハウがあればローリスク・ローリターンな運用もできますが、初心者にとってはギャンブル性が高いといえるでしょう。

株式の場合、特定の企業情報をウォッチすることもできなくはありませんが、国際的な為替相場を読むことは専門家でも難しく、要人発言だけでも激しく値動きするなど常に動向を把握しておく必要があります。

また、アメリカの主要取引時間は日本の深夜帯になるため、寝ている間に大損をしてしまったというエピソードも珍しくありません。

今やFXはスマートフォンでも手軽に取引できる面もありますが、基本知識が必要となるので、複数の無料相談機関や投資セミナーを活用して判断してください。

資産運用に悩む人に!
優良投資セミナー会社3選

クレア・ライフパートナーズ キャプチャ

クレア・ライフ・パートナーズ

【こんな人におすすめ】
・20代・30代で将来が不安な人
・ライフプランを踏まえて投資したい人
・少額から色々な投資をしてみたい人

コモンズ投信 キャプチャ

コモンズ投信

【こんな人におすすめ】
・将来への漠然とした不安がある人
・少額からコツコツ投資したい人
・ファンドに興味がある人

日本財託 キャプチャ

日本財託

【こんな人におすすめ】
・40代・50代で老後の資産形成したい人
・大きな金額をまとめて投資できる人
・中古マンション投資に興味がある人

ページTOPへ