投資初心者のためのお役立ちガイド HOME » 初心者向け投資のキホン知識 » 勉強方法について

勉強方法について

このページでは、書籍やブログ、セミナーなど資産運用について勉強をするための方法を紹介します。

どう始める?資産運用の勉強方法の組み合わせや段取り

投資の初心者が資産運用について勉強をする場合、様々なメディアやツール、方法などがありますが、当サイトとしてはひとつのアイディアとして以下のような手法をおすすめします。

無料の投資セミナーに複数参加してみる

資産運用の勉強の説明イメージ

各種金融機関や投資会社、コンサルティング会社などは初心者向けの投資セミナーやマネー学の無料講座などを実施しています。

知識がないからと尻込みせず、まずはこうした場に足を運んで専門家の知識を吸収することが重要です。

そこで気になる投資方法や銘柄、海外商品などがあれば、そこから深掘りしていけばいいのです。

初心者が自分で書籍などを選ぼうとしても、そもそも何を選んでいいのか基準がわからないと思うので、その基準を知るためにも無料セミナーが便利というわけです。

こうしたセミナーでは書籍などを紹介してくれることもありますし、投資を始めるにあたって必要な基礎知識などを教えてくれることもあります。

知識のない状態で専門情報を漫然と眺めるよりも、プロから直接話しを聞く方がポイントも明確になるなど、合理的理由も多々あります。

各種セミナーの情報はネットで調べる

各企業の公式サイトを見れば、セミナー概要だけでなく参加者の口コミなども掲載されているので、どんな人たちが参加していて、どう感じたかも事前にチェックできます。

また、ネットで検索すると、個人ブログで投資を始めた人の体験談や、あるいは専門家による市況分析などを見つけることができます。

これらも複数読み比べることで、特定の意見に偏らない情報収集ができるでしょう。

株式やFXはデモトレードで資産運用の勉強をする

株式やFXといったハイリスク・ハイリターンの金融商品にいきなり資産を投入するのは抵抗があるでしょう。

そこで活用したいのが証券会社などのデモトレード。オンライントレードの証券会社なら、ほとんどはデモトレードもできるようになっているので、専門用語や操作方法などを学ぶためには実際に操作をしてみるのが一番です。

文字だけで勉強するよりも、リアルな体験をする方が短時間で身に付きます。

資産運用に悩む人に!
優良投資セミナー会社3選

クレア・ライフパートナーズ キャプチャ

クレア・ライフ・パートナーズ

【こんな人におすすめ】
・20代・30代で将来が不安な人
・ライフプランを踏まえて投資したい人
・少額から色々な投資をしてみたい人

コモンズ投信 キャプチャ

コモンズ投信

【こんな人におすすめ】
・将来への漠然とした不安がある人
・少額からコツコツ投資したい人
・ファンドに興味がある人

日本財託 キャプチャ

日本財託

【こんな人におすすめ】
・40代・50代で老後の資産形成したい人
・大きな金額をまとめて投資できる人
・中古マンション投資に興味がある人

ページTOPへ